スポンサーサイト

  • 2017.02.14 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Origaが。。

    • 2016.04.22 Friday
    • 14:36
    『攻殻機動隊 Stand Alone Complex』の主題歌等を歌っていたロシア人歌手の Origa が亡くなっていました。

    なんてことだ。
    亡くなったのは去年(2015年)の一月だったんだとか。。
    カナダに移住していたらしく、たまたま日本に帰ってきた時に心不全で横浜の病院で亡くなったんだとか。。
    まだ若いのに。しかも、確か子どもさんもまだそんなに大きくなってないはず。

    私もいろいろ忙しい時だったってのもあるかもだけど。。
    最近も“Origa見なくなったな。。もう菅野さんとコラボしないのかな、って。。思ってたとこだったんです。

    あの美しい声、とても美しい声がもう聞けないわけではないけれど、彼女が亡くなって本当に惜しいし、悲しい。

    菅野よう子さんとの傑作"Inner Universe"、久しぶりに聞いたけど、彼女の声の才能が爆発してるって感じがする。すばらしすぎる。。そして、もう一回書くけど、とても悲しい。。

    お悔やみ申し上げます。


    “攻殻機動隊 新劇場版” っさ。

    • 2015.06.26 Friday
    • 17:07
    ghost in the shell


    ちょっと評判がよかったので、観に行ってきました。
    んで、感想はというと。。。

    100点満点中50点。(笑)

    う〜ん、どうしても私は後藤さんの素子が一番好きだし、今回の映画版、キャラデザが不安定であまりきれいじゃなくて、そこんとこも気になりーのだったので、そんなことと、ストーリーがただの勧善懲悪で単純すぎる、とか、、いろいろ不満がありました。押井監督の劇場版も神山監督のTVシリーズも、敵を倒してもなお、その先にまだ複雑な状況は残り、深く考えさせられるものがありました。それが攻殻の醍醐味だと思ってたし。そうでなきゃ、観てなかったし。

    今回の音楽はコーネリアス(小山田圭吾)。悪いけど、川井さんに負けてる。菅野よう子さんにも負けてる。細部に渡って新しい!と思えなかったから。

    声優陣も一新されてますが、押井さんや神山さんの作品で固定化されてた声優陣の表現とかなり重なってて(つまり、全部似せてる)、それ以上のことはできんのか?と思いました。それだったら、坂本真綾はともかく、バトーの大塚明夫さん他、昔の人たちに全部やらせてもよかったのに、と思います。

    劇場でこれ観ながら、なんで押井守監督が最初に作った"GHOST IN THE SHELL”が良かったのか、なーんとなくわかりました。良いどころか、"何回も観たくなる、ものすごく魅力的な映画なんだな、あれは。”と再認識してしまいました。

    初めて"GHOST IN THE SHELL"を観た時、ものすごくびっくりしたのは川井憲次さんの有名なあの音楽。サイバーパンクなストーリーなのに、日本風の曲 + ブルガリアンヴォイス風の声を乗せた、それまで聞いた事もない美しい曲が静かに奏でられ、映像は素子の義体をメンテナンスする様子が映し出される。しかも水を使った印象的な場面仕立て。考えてみたら、最初からエロティックな印象の、とても惹かれる場面がずーっと最後まで続いていた気がする。胸が大きかったからエロティックとかそういう意味ではなくて、エロティックな何かがずっと映像に流れていた、と、今日新劇場版観ながら気がついた。後から知りますが、押井監督によると、あれは恋愛映画なんだそうです。う〜ん、それにしてもそれ以上のものがたくさん詰まってる気がするんだよなー。(とにかく、後の“マトリックス”で"GHOST IN THE SHELL"の場面をたくさんパクッてるので、新しかったんでしょうね。サイバーパンクの映像表現として。)

    あ、“新”の最後、おかしな場面があった!
    結局、押井監督の最初の場面につながるんだけど、あれは違うでしょ。
    なんであそこに9課の荒巻課長が出てくるんだ?
    公安6課の中村部長が出てくる場面でしょーが。
    あんなことしたら矛盾しちゃうもん。あの時点でもう9課が出来上がってたはずなのに。
    なんでそうしたんだろう。。。?

    そんなこんなで、今日は入場券買ったら、おまけをくれました。帰ってから開けてみてびっくり!素敵なおまけだったぁ〜〜。嬉しいーーっ。気になる方は、映画館へ。(笑)

    さて、また押井監督の"GHOST IN THE SHELL"、観るぞ!


    JUGEMテーマ:映画


    『攻殻S.S.S. 3D』による経済活動して参りました

    • 2011.03.27 Sunday
    • 23:26


    おもしろかったっ!
    名古屋・日曜日の初回と次の回、満席。(webでチケット取っといてよかった。。)

    エンドロールが全部終わって劇場の照明が照らされたとき、隣の隣にいた女の子が一言、『わからぁ〜ん!』と叫ぶ。うん。大丈夫。私もこの作品何度も観てるけど、半分も分かってないから。(・・;) きっと私も初めて観たら、わけわからなくて?マーク100個くらい出てくるだろうなぁ、と思いつつ。。でも、いいの。素子かっこよかったし、タチコマくんかわいいし、なんてったって菅野さん & Origaの音楽が超かっこいい。(笑) そして、この作品の最後のあたり、謎なんだけどなんか深く考え込んでしまうところがいい。この社会には難問が山積していて、1つの事件を解決したからって全てがめでたしではないこと。だから、どうすればいいのか今はっきりした答えがなく、将来を担う子ども達に託するしかないこと。広大なネットの中には、社会を動かそうとする個人の意思ではなく総意が生まれ、それによって社会が混乱し、また消えていく・・・なんてのもあるし。。将来、そんな風になっていくのかなぁ、とちょっと不気味だったりもする。

    3Dだからおもしろかったっていうんじゃなくて、神山監督もおっしゃってるように、この作品と3Dって相性がいいんだと思う。電脳インターフェイスが目の前に出てくるから、2Dより見易くなってたし、中村悟さんのオープニング(この作品用に全部新しくしたもの)もむちゃくちゃかっこいい。(^^)(ただ、私は素子は中村さんの画より後藤さんの素子のが好きなんですけど・・・。(・・;))

    この作品の収益から、東北関東大震災に合われた方へ義援金が送られるそうです。
    それもあって、田舎から名古屋へわざわざ出かけて参りましたとも。
    『東日本大震災 支援Tシャツ』てのもあったみたいだけど、名古屋では売ってなかったなぁ。。

    実は、この東北関東大震災の様子、『攻殻S.A.C. 2nd』の“♯06 潜在熱源EXCAVATION"に出てくる世界大戦で放射能汚染されて半分水没した東京とそこで行われていた極秘の地下活動を思い起こさせました。今回の大惨事、あの架空のお話が現実になったような、本当に空恐ろしい感じがしました。『神山監督、似てるよ』と思わず独り言を言ってしまいました。

    でも、日本は大丈夫。
    きっと立ち直ります。


    JUGEMテーマ:映画

    攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D (劇場版)

    • 2010.12.08 Wednesday
    • 21:28
    ちょっとお知らせが遅くなってしまいましたが、『攻殻S.S.S.』が新しく3Dとなって劇場で来春3月に全国ロードショーされます。

    公式サイトによると、
    『サイボーグである素子達の視点に表示される「インターフェース」を全て新作し、まるでお客様が、自らサイボーグになったかのような、まったく新しい3D立体視作品を目指しています。』
    のだそうで、これは楽しみ。

    正直言いまして、私は3Dなんてほとんど興味ないんです。だって、あれは今はただ珍しいだけで、ちょっと時間がたったらすぐに飽きられるもの、と思ってるんで。でも、今度の攻殻の中では3Dの効果をちゃんと考えて使うらしい。あのインターフェースは素子たちの電脳の中でしか本来見られないもので、普通は外から見れないわけですよ。それを3Dにすることで、まるで私達観客が素子たちになったような疑似体験ができるってことでしょ。これはわくわく。神山監督憎いことするねっ!と思うわけですよ。(^^)

    来年3月26日新宿バルト9他全国ロードショー、だそうです。へぇ〜、新宿にそんな映画館があるんだ。

    映画『攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D』公式サイト

    ちなみに、このサイトの中で作画監督の中村さんの後ろ姿があるんですが、その写真の中になぜか『ブレードランナー』のポスターがあるのが気になる。。。(笑)

    え、うそ・・・

    • 2010.09.28 Tuesday
    • 15:26
    久々攻殻話ですが。(^^)

    UNIQLOの原宿店だけで、攻殻とコラボしたTシャツを販売するそうです。なんで原宿だけ? もっと女性にも着用できるようなデザインも出してくれれば、全国区でもいいと思うのに。。(さりげなく“攻殻ファンでござんす”と見せれるよう何気にワンポイント付きにしてくれるとか・・・)

    でも、1枚欲しい。。


    『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』xUT

    これ、素敵すぎるぅ〜〜!

    • 2010.05.10 Monday
    • 17:33
    あの、このブログの右下にtwitterのブログパーツが貼り付けてあるんですけど、その中に実は神山監督のつぶやきがあるんですよぉ〜。見つけてもらってたかしら・・・? で、神山監督による速報なんですけど、今度、タチコマくんのナビができるんだそうですぅーー!!

    そのページからの引用ですが、
    『MAPLUSポータブルナビ3の地図画面などのデザインを
    「攻殻機動隊 S.A.C.」に変更することができる、「攻殻機動隊 S.A.C.」きせかえパックです。
    人気キャラクターの「タチコマ」が、3D自車アイコンになって道案内。
    ナビゲーションの案内音声はタチコマ役の玉川紗己子さんです。』

    なんかイラストを見る感じ、タチコマくんが画面の中を動き回ってナビしてくれるみたいで、超かわいい。。素子とかバトー、トグサくん、課長もいるけど、その方々がどんな役割をするのかは謎なんですけど、イラストが出てます。きせかえパックということは、、、よくわからない。ハードをちゃんと買わないといけないってことでしょうね。iPhoneなんかで代用はできないんですよね。。そういうアプリがあればいいのに。。

    いやぁ〜、久々の攻殻話で、自分で勝手に盛り上がってます!!
    欲しいな、これ。。(・・;)

    <MAPLUS ポータブルナビ3>


    Podcastにこんなものがっ!!

    • 2010.04.12 Monday
    • 21:24
    すごいものを見つけてしまいました。
    Podcastを聞ける環境(iTunes, iPhone, iPod)を持ってる人しか聞けないんですけど、佐藤大さんの[佐藤大のプラマイゼロ]というPodcastの番組で、菅野よう子さんと神山健治監督の楽屋トーク!っていうのをやってたんですよっ!!配信され始めたのは去年の12月だったんですが、、、見つけてよかったぁ〜〜。(^^) (ちなみに iTunesのDLはこちらから。)

    是非、聞いてみてください。
    → #25 菅野よう子・神山健治・渡辺信一郎楽屋トーク!!!!


    追記:今聞いてるんですけど、男3人の中に菅野さんの声は“なんてかわいらしぃ〜〜”♪ って感じで。。ほんとに、あのすごい曲の数々を作った方?と、失礼ながら思ってしまう。。曲のイメージと外見・声と、ものすごいギャップのある方なんですよね。。

    今夜NHK BSにて "攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society"放映。

    • 2010.01.18 Monday
    • 15:35
    えーー、なんでこの情報知らなかったんだろう??
    今夜の深夜です。やります!!

    "攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society"
    NHK BS2
    2010年 1月19日(火)(1月18日深夜)
    午前0:40〜午前2:30(110分)

    <NHK BS2 アニメ映画 攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society>

    嫌だけど、、、

    • 2009.10.26 Monday
    • 23:59
    こんな記事を見つけてしまった。

    ドリームワークスの3D実写版「攻殻機動隊」で脚本家交代。素子役は誰? - goo 映画

    やっぱり本当にやるんだ。攻殻の実写版。。
    嫌なんだけどなぁー。
    で、結局この話は脚本家が変わったからってことだけで、素子が誰になるのかはわかってない。巷のうわさで、日本人からは栗山千明ちゃんの名前が出てるケド。。でも、彼女だったら似合いそうだなとも思います。

    攻殻が実写版になるってだけで嫌なのに、3Dでやる(それはまぁ、実写版だったらそれしかないと思うけど・・・。)ってのに、これまた抵抗がある私です。完成しても、絶対見ないぞ。おばけ

    GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊

    攻殻機動隊Stand Alone Complex

    攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG

    押井監督の舞台「鉄人28号」を偶然・・・

    • 2009.08.29 Saturday
    • 22:39
    夕べ、何気にNHK BSを観たんです。
    そうしたら、ん?
    なんか、「鉄人28号」って画面が出てきた。
    んんん??“デツジンニジュウハチゴウ”??

    ちょっと続けて観ていたら、なんとなんと、今年始めに公演されたあの押井監督の舞台ぢゃありませんか!!!思いっきり観たかった、あの舞台!
    これは観なくては、と観てたんですけど、何せ夜中のこと。。。
    思いっきり眠くなってきて・・・。。(・・;)

    途中、あの西田社中の西田佳づ美さんがソロで歌ったらしいんですが、そのシーンをなんと見逃しましたぁー。。(>_<) でも、あの舞台の上に立ってた渋い鉄人がかっこよかった。最後にちゃんと目が赤く輝いて、ほんとに生きてるみたいでしたよ。あれはお台場のガンダムと張ってる感じです。(笑) 大きさ的にも同じ感じだし。

    物語は、やっぱりさすが押井監督の作品だけあって、ちょっと複雑。そして、多分(?)深い。。(ちゃんと観てなかったんで。。(・・;))ライフワークの“人狼”が引っ掛けてあるし、「立喰師」シリーズのケツネコロッケのお銀も出てくるし・・・。(・・;) それにしても、演じる皆さん、どの方も芸達者で、やっぱ舞台の役者さんてすごいと思いました。南果歩さんの正太郎くんはさておいて、ケツネコロッケのお銀はよかったなぁ〜。迫力あって。映画版の兵藤まこさんもすごおーく美人でファンなんですけど。(^^)

    で、これ、なんとwebで観れるらしい。
    NHKがやってる“オンデマンド”って料金払ってストリームで観れるのがあるんですよ。今日登録してみたんだけど、あれって放送当日から2日くらい経たないとアップされないらしく、まだ「鉄人28号」は観れませんでした。^^; でも、見逃したのをまたちゃんとしたのが観れるのはありがたい。(録画しとけばよかったんですけど。。)

    てことで、舞台「鉄人28号」、ちゃんとまた観ます。

    <鉄人28号>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    caramel

    イケア

    IKEA STORE

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    夢の守り人
    夢の守り人 (JUGEMレビュー »)
    上橋 菜穂子,二木 真希子

    recommend

    闇の守り人
    闇の守り人 (JUGEMレビュー »)
    上橋 菜穂子,二木 真希子

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM