一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.10.02 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

待ってましたの「バルサの食卓」。
この本のすごいところは、異世界にある食べ物を現実で手に入れられる材料で作っちゃったとこで、またまたすごいところは、上橋菜穂子さんの「守り人シリーズ」「獣の奏者」「狐笛のかなた」のすべての物語を網羅しているところです! 守り人シリーズからは、1巻〜10巻のそれぞれの物語からおいしそうなものをピックアップしていて、甘い携帯食から山で食べる鍋ものから、サンガルっていう南の国で食べているだろうさっぱり系の魚料理から、寒い国で温まりそうな飲み物から、ありとあらゆる食べ物。この物語の広がりや奥深さを見せてくれているなぁと改めて感じます。物語の中には、そこで生きる人間の息遣いや味覚の感覚があるんですよね。食べることは生きることだから。

上橋先生はすべての料理の試食には出られなかったんだけど、「タンダの山菜鍋」の味噌味を試食させてもらったらしく、あまりのおいしさに絶句されたそうです。(笑) 普通、山菜鍋って聞いたらあっさり系かしら?と思うんですけど、いつもからだを酷使しているバルサのお腹を満足させるにはそんなものじゃ物足りない。かなりこってりしてないと。上橋先生はそうイメージしてらした。そこでチーム北海道さんがレシピに加えたのは、山で採れる木の実の脂肪分(レシピではピーナッツバター)。それとコチジャン。これが絶品だったらしい。(笑)くるみをフードプロセッサーでつぶしたものでもよさそうだなと思いました。是非冬に作ってみたい。

で、今回私がとりあえず作ったのは、いっちばんシンプルと思われる“バム”です。バルサがチャグムと一緒に故郷カンバルを旅する「天と地の守り人 第2部」で出てきます。材料は、強力粉と塩と水。むちゃくちゃシンプル。イーストも使わないし。(笑) でも、こういったものはシンプルな材料のほうがおいしいんですよね。



上のはフライパンバージョン。
本の参考写真には、もっとふっくらと黄金色に焼けてるものが載っていて、本当においしそう!だったから作ってみたんですが・・・。「フライパンで焼く」って書いてあったからやってみたんだけど・・・。これでも、少し膨らんだんですよ。まったくぺしゃんこに見えますが・・・。私の腕がまずかったのか、ちょっと期待はずれ。。

てことで、下のはピザストーンを使ってオーブンで焼いたバージョン。



これもちょっと期待違いな・・・。(・・;)(・・;)
これですね、こ〜〜んなに膨らむって思ってなかったんですよ。
レシピを見たとき、『これはナンの類だな』と思って、ナン風の形にしてみたんだけど(ちょっといびつ・・・)、オーブンからちょっと目を離した隙にこ〜んなに膨らんじゃって、もうびっくりですっ!!!おもちが膨らむみたいな、いえ、それどこではないくらいの膨らみよう。。どこかをつぶせば膨らみがもっと減ったかもですが、でも、つぶしたら全部思いっきりつぶれそうだったので、やめときました。はぁ。。

でもっ!
焼きたてはおいしかったです!!!
これは、絶対焼きたてに限る!!!
でもでも、バルサやチャグムがやったように熱いうちに“ラ(バター)”と蜂蜜をかけられなかったのがちょっと心残り。焼きたてをつまむことはできたんですが、焼くのと写真を撮るのに必死だったので、作業が終わったころにはもう冷めちゃって。。(>_<)

この本、ほんとうにおいしそうなものが多くていけません。。
例えば、トーヤがバルサとチャグムのために買ってきた『ノギヤの鳥飯弁当風』。これ、きっと山椒の実20粒がきいて、おいしいんだろうなぁ〜〜、と思っています。写真もとてもとてもおいしそうです。(^^♪
また、試作したらご報告します。

  • 2018.10.02 Tuesday
  • -
  • 16:01
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Keiさん、はじめまして。
上橋さんの作品に出てくる食べ物は、本当にどれもおいしそうですよね。ちなみに、『ノギヤの鳥飯弁当風』、私作ってみたんですけど、山椒をたくさん用意できなかったのと、なんかちょっと写真と違った感じにできてしまって、ちょっとがっかりだったのを覚えています。また挑戦してみなきゃですけど。

バム、またいつか作ってバターとはちみつかけて食べてみます。(^^)
  • lutea
  • 2010/10/08 01:00
はじめまして。Keiといいます。
私も先日遅ればせながらバルサの食卓を買いましたよ。
上橋さんの作品って、本当においしそうなものがたくさんでてきますよね〜。大好きです。バムはバターとはちみつかけて、食べてみたいですね。
  • Kei
  • 2010/10/07 17:48
クロマさん、こんにちは!!
はい、これはパンの一種です。パンて言うとイーストで膨らませた・・・ってイメージが日本では強いですが、イーストを使わないパンてのも世界にはたくさんあるんですよね。上橋先生としては、“バム”はトルコやイランで食べたパンをイメージされたみたいです。多分、これは本来かまどで焼くものだと思います。でも、家にはかまどはないので、せめてピザストーンを使ってみたんですけど。。(・・;)

>ノギ屋の鳥飯
ね!おいしそうでしょ!!
ほんと、さすがトーヤです。
これ、絶対作らないと。(笑)

>第一話でバルサが行儀よく食べていた丼や、
>宮のりょうり、「たまごぉ〜」のときの鍋などなど・・・
アニメでバルサが食べてたあの大衆食堂の丼、ほんとにおいしそうだったけど、あれは残念ながらアニメオリジナルでした。。ので、この本には載ってないんです。。でも、「たまご〜〜」の時食べてたのは、タンダの山菜鍋(汁)のようですよ。

アニメを観てると全部小説の中にあったような錯覚も起きるんですが、意外と“ヘキムーム”はアニメオリジナルだったりします。。これいろいろ考えて、私が到達した答えは、“松の実のマカロン”でした。作り方は、アニメでの作り方では絶対製作不可能です。でも、マカロン自体を作るのにテクニックが必要で、しかも甘すぎてなかなか作る気にならないので(・・;)、まだ応用編の“ヘキムーム”にたどり着いてません。。
  • lutea
  • 2009/08/22 20:28
どうも、コメントではお久しぶりです。

ついに作られたんですね!バルサの食卓。
写真はパンの一種でしょうか、
でもフライパンで焼くって意外ですね。
焼き方によって膨らみかたが全く違うのが面白いです。
ナンを焼くかまど(?)で焼いたらどうなるんでしょう…(笑)

ノギ屋の鳥飯、流石トーヤのオススメだけあって美味しそうですね。
第一話でバルサが行儀よく食べていた丼や、
宮のりょうり、「たまごぉ〜」のときの鍋などなど、
精霊の守り人は美味しそうな料理一杯でしたから、気になります。
そういえば、ヘキムームはありましたか?
どうやって作るのかまったく想像できないです。
  • クロマ
  • 2009/08/22 18:53





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

caramel

イケア

IKEA STORE

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

夢の守り人
夢の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

闇の守り人
闇の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 獣の奏者 III 探求編
    lutea
  • バルサとタンダ
    lutea
  • 獣の奏者 III 探求編
    エリン
  • バルサとタンダ
    エリン
  • バルサとタンダ
    lutea
  • バルサとタンダ
    エリン
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    lutea
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    Amy
  • またテンプレ、変えました。
    lutea
  • またテンプレ、変えました。
    milou

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM