一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.10.02 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2回目。観ました。
う〜ん、今日の感想は、あまり芳しくないです。
良かったのは個々の役者さんの活躍、頑張りだなぁ、と。
それ以外は?となると、音楽も良かったし映像も素敵なんだけど、足りない。
真ん中にどん!とぶれない太いコアとなる何かが欠けてる。
これがあったから、心に沁みたとか、そいういうのがないのが…。

ものすごく残念。
ハード面は全部すばらしいものが揃ってるのに。

予告で観た韓国の映画、たった一人で弓だけで大群と戦うっていうあの映画。予告観ただけで負けたって思ったから。だから残念なんですっ!!

そういうのに勝つには、人々の心にいつまでも残り続けるぶれない太いものがないと、駄目なんです。

観ながら心の中にあったのは、押井監督の『GHOST IN THE SHELL』の中の素子が美術館の中でたった一人でロボットと戦う場面。そして、上橋菜穂子著『流れ行く者』から、女用心棒・バルサとその養父ジグロが関わった戦闘の場面。ジグロがちょっとした油断を見せたバルサに『武器をもっていなくても、利き腕を殺していても、けっして油断するな。やり方さえ心得ていれば、人は、爪でも歯でも、指一本でも、人を殺せる。』と諭しているところ。(素子もジグロもかっこいいーーーー!)

剣心、この2つに負けてる…って。(T_T)
残念だ。

  • 2018.10.02 Tuesday
  • -
  • 17:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

caramel

イケア

IKEA STORE

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

夢の守り人
夢の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

闇の守り人
闇の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 獣の奏者 III 探求編
    lutea
  • バルサとタンダ
    lutea
  • 獣の奏者 III 探求編
    エリン
  • バルサとタンダ
    エリン
  • バルサとタンダ
    lutea
  • バルサとタンダ
    エリン
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    lutea
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    Amy
  • またテンプレ、変えました。
    lutea
  • またテンプレ、変えました。
    milou

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM