一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.10.02 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

いっそがしくて、更新できなくて、う、う、う。(+_+)

最近、映画観てないなー、とか。
あ、でも、“小さいおうち”は観て、う〜ん、最後があんまり好きじゃなかったなぁ、とか。。

でありますが、今頭ん中は新しいことへの準備でごっちゃごちゃでございます。
宣伝、看板、ロゴ、キッチンカウンター、ベンチ、黒板ペイント、mtCASAテープ、トイレの内装、床ワックス、その他もろもろもろ。。。。

大丈夫かな、私。(+_+)

信じられませんが、今年もあと20日余り。。
来年の4月からは仕事の拠点ができあがるのでそこからいろいろ発信しようと思ってはいますが、今、ちょっとちゅうぶらりんな私でございます。。

どうなるんだろ。(+_+)

ちょっと病気してまして、休養しています。
本当なら今月から新しい年度になって、子どもにも新しいことを教え始める頃なんですけど、まだ始められない。。。ドクターストップかかって子どもに接触禁止。今週末までなんですよね、この状態。。。

いろいろ準備しなくちゃいけないことてんこ盛りなんですけど、どこから手をつけたらいいんだ??ってくらいいろいろあって、もう、パニック!!!

どうしよう。。(+_+)

スピードスケートの女子団体パシュート、大好きなんですよねー。地味であまり騒がれないけど、いいんですよ。これがまた。

3人一緒に滑って、最後尾のスケーターがゴールに入ったタイムが競われます。3人が一緒に力を合わせなきゃいけなくて、3人目の人が遅れて前の2人と離れてしまったら前の2人が待ってあげなきゃいけないし、前の2人が遅れてきそうだったら後ろの人がお尻を押してあげたり。。できるんですよ、そういうことがっ。

よくないですか??
競技の途中で遅れたチームメイトを待っててあげたり、前のチームメイトのお尻を押してあげたり、ゴールも最後尾のスケーターのタイムって、そんな人間味のある競技ないですよ、他に。

大好きだー、パシュート。
ニッポンがんばれー!(^^)


JUGEMテーマ:スポーツ


すいません。。
45日更新で。(+_+)

個人的に、今年はちょっぴりですが動けた気がします。
新しいプロジェクトに向かって、一人じゃ何もできないこともじっかん。。
だったらどうすりゃいいの?
てのが、まだうまく見つかっていません。

世の中なんだか暗い方向に向かっているとしか思えない昨今。

でも未来に向かって行く時、キーとなるのは“女性”“明るい気持ち”だそうです。
新島襄が、国を想う、その“国”とは、『目の前にいる人』だと言ったとか。。
新島襄って素敵すぎますよねー。

そこが生きていくのに気持ちよく、食も足り、安心して生きていける場所ならば、自ずからその土地を愛する心は出てくると思います。“自ずから”ね。

とりとめもない戯言ですいません。

ということで、皆様、よいお年を。

新しいサイトを作ろうとWordPressというものを使って頑張って構築してたんです。自分のサイトを。

ドメイン料金とか、ウィジェットの中には料金が要るものもあって、それでも少しでもいい感じのものが作りたくてがんばってましたよ。ええ。そしたらっ!

さっき、無料のWordPress blog というものを発見。。
blogかぁ、もう一つ作りたいのがあったから、作ってみようか、と登録。
そしたらなんと、それはほとんど WordPress 仕様のもので、使い方が一緒じゃん!
固定ページができないのかと思ったら、それもできる。
えーーーっ??ですよ。

無料だと“これこの料金でできますよ”とか“こんなのこの料金でいかがです?”てのがたくさん出てくるけど、そんなの全部無視しとけばいいわけで。最初からこれ使ってたらドメイン料金とか無駄なもの、要らなかったじゃーん。与えられるドメインで全然良かったもん。

知らないって損だなぁと思うんですよねっ。もうっ!(怒)

“あまちゃん”の大女優・鈴鹿ひろ美。

みんなの思惑・予想、その他諸々の妄想を全部はねのけ、クドカンさんがすごい説を投入してくれました。鈴鹿ひろ美は本当は歌える人なんだけど、それをずっとひた隠しに隠して、音痴だっていうことにしてきた。25年以上も。女優として、真のプロだった、と。。

『秘密は絶対にわからないようにしなきゃね。』みたいなことをアキに言ってたよね。あれは恋愛だけのことじゃなかったのか。欺くのは身内からっていうのも聞いたことあるなぁ。

この最終週の土壇場で、毎日目が離せなくて大変!あまちゃん。

となると、春子や太巻はもちろんかわいそすぎるけど、鈴鹿ひろ美もずっと贖罪の念に苛まれていたはずだわ。春子が影武者やっててくれたことがわかった時に春子の前で謝ったけど、それは自分が犯したことの半分でしかない。誰かが言ってた。“体を奪われた春子と声を奪われた鈴鹿ひろ美”って。二人とも人魚姫だったんだって。

でも、鈴鹿ひろ美はまだ罪を完全に清算できていなかった。

『私はまだ渦中にいるの。』

本当の姿をちゃんと表に出し、かつ、東北の人たちに役に立ちたい、と思ったんでしょうね、鈴鹿さん。それで、海女カフェでリサイタルしようと思ったんだ、きっと。

真相は鈴鹿さんにしかわからないってアキもナレーションで言ってたけど、でも、それでいいのかもしれない。春子にだけ伝われば。春子は体を奪われたことで不幸になるどころか、優しい旦那さんを得て、アキを授かったわけだし。

この話、主人公のアキの物語だけじゃなくて、いろんなテーマが複雑に絡み合ってて、しかも、一つ一つが奥が深くて。。

宮藤官九郎、脱帽だわぁ。

下で書いてる“あまちゃん”の若春子の答えが今日出ました。
もう、感動ものだわぁ。。
クドカン、ものすごい天才!としか思えない。

Field of Dreamsだと、"If you build it, he will come."なんだけど、日本語にすると "he" は “奴”で、まぁ、汚い表現だけど女性にも使えるかな、と。その通り、sheは来ました。海女カフェに。そして、長年のコンプレックスで世間にはひた隠しにしていたうつろいやすい音程。それを克服した。自分の力で。
そう、自分の力でってとこがいいんだよなー。影武者もなんとか舞台袖でスタンバッてたのに、ちゃんと自分の力で克服して、それをみんなに披露。そして、若春子の幻影も、もう出なくなった。。
泣ける。。

みんなの“セーラー服と機関銃”に対する解説を聞いてたら、自分の中でも腑に落ちました。『ああ、この曲もともと鈴鹿ひろ美の曲だったんじゃん。元の持ち主に返してあげたんだ。』って。だから、若春子も出なくなったんだ、って。アキに海女カフェで若春子が『潮騒のメモリー』のジャケットを見せたのは、“海女カフェ再建して鈴鹿さんを呼んで、鈴鹿さんにこの歌を返してあげて。”って言ってたんだ。

なんか、やっぱり泣けるぅ〜〜〜!

それにしても、薬師丸ひろ子の歌声をようやく聞く事ができました。
感動的。。
これを待ってたのよ、私は。
ものすごいサプライズ。
最後の最後まで、1回も見逃せませんって、本当だなぁ。。ペコちゃん

毎日観てます。
なんてったって、アキちゃん役の能年玲奈ちゃんがかわいい。。
夏ばっぱも春子さんも、最近生きてることがわかったじっちゃんもいい。
天野家を取り巻く皆さんも、むちゃくちゃ笑える。(笑)
しかも、アキちゃんが一目惚れした種市先輩、超かっけーっ!!!

まじめなことを言いますと、朝ドラは主人公だけ光ってるんじゃだめなんです。
その子を取り巻く周りの人の一人一人がきらきらっと光らないとだめですね。
今回は夏ばっぱの娘の春子の人生も割と出されていて、それがとても好感持てるのです。

母親が若い頃に使ってそのままになってる部屋、80年代の空間がそのまま止まっている空間に、その娘が迷い込んでいる場面はすごかった。。まるでタイムスリップしているかのようでした。そして、そこに母親になった春子も一緒に入って、『ママだってあんたの母親じゃなかった頃があったのよ。あんたの母親になるなんて思ってもみなかった。』と。。

すごくないですか?この場面。
娘と母親が一瞬にして80年代の異空間に一緒にタイムスリップしているような、そういう場面でした。
しかも、タイムマシーンなど使わずに、です。

これを設定した宮藤官九郎は、ものすごい脚本家だと思います。

てことで、大好きでございます。この番組。
宮藤官九郎さん、やってくれますよ。

じぇじぇじぇでございますっ。(‘ jj ’)/

なんなんだろう。。
また動物話です。

今日近くの庚申様のところに差し掛かったところで、万ちゃんが急に何かを追っかけ始めた。
万ちゃんについてそっちのほうに行くと、あらま。土手の下の所に、羽が茶色の猛禽類(鷹じゃないと思うけど、多分鳶)が羽根を半分開いた状態で顔を横に向けてじっとしてる。鳥を上から見るっていうのもなかなかないことだったから、不思議な気分で見入ってしまった。とてもりっぱな羽根を持っていた。

しばらく(それでも1分くらいかな。)じっと見てたけど、その鳥あまりにもじっとしているので、生きてるのか?と疑い始めた時少しだけ目が動いた。じっと私たちが行ってしまうのを待っていた模様。動かなかったのは、またまた傷ついてたんだろうなぁと思うけど、どこに傷があったのかもよくわからなかった。そして、すぐにその場を立ち去ることを決める。庚申様にはごあいさつすることもできなかったけど。

なんで最近傷ついた動物ばっかり見るんだろ?
なんかあるのかな?


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

caramel

イケア

IKEA STORE

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

夢の守り人
夢の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

闇の守り人
闇の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 獣の奏者 III 探求編
    lutea
  • バルサとタンダ
    lutea
  • 獣の奏者 III 探求編
    エリン
  • バルサとタンダ
    エリン
  • バルサとタンダ
    lutea
  • バルサとタンダ
    エリン
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    lutea
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    Amy
  • またテンプレ、変えました。
    lutea
  • またテンプレ、変えました。
    milou

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM