一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.10.02 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



小さい時からの好物です。(^^)
皮がチョコ風味で、中身は白あんです。
でも、ここのは昔私が食べてたのよりいろいろ小細工してあって(・・・例えば白あんの中にチョコチップが入れてあったり・・・。)昔の味とはちょっと違うので、そこが残念ですが。。でも、おいしいです。

ちなみにこれ、名古屋の敷島製パン製でございます。。
パッケージは“Pasco”ブランドになってますけど、これは名古屋の敷島製パンが全国展開するために作ったブランドなのです。なので、地元の私達には“シキシマ”のほうが馴染みがあります。左の下のほうに桜のマークがあるでしょ?今はこのイニシャルが"P"になってますが、昔はここが"S"でした。なんか、"P"が入ってるのがとても不自然でたまりません。。



ま、一目瞭然でございますが、某ハー○○ダッツの抹茶アイスです。
今日いきなり食べたくなって買ってきたんですけど、食べて一口目で“?”と。
もう一口食べて、また“??”。

あの、某ハー○○さんの製品は大体好きなんですけど(特にバニラ)、これはバツ。
あの小ちゃなカップ1つで277円(税込)するのにも関わらず、この味はないでしょう、という味でした。抹茶の香りがほとんどしない。これだったら、自作の抹茶アイスのがずっとおいしいじゃん!と、思ってしまった。某ハー○○さん、抹茶はどこのを使ってるのか?宇治?それとも西尾?絶対違うと思う。またまた言いますが、これじゃ、ほとんど抹茶のいい香りがしないですもん。

277円返せ、と言いたくなった午後でした。

その1とか言ってますが、、、
多分、その2くらいまでいくかもしれません。。
現在の私のマイブームです。抹茶味のおスィーツ。(^^)



去年、自作の抹茶あずきケーキを作ったんですけど、最近それをまた作りたくなって作って食べて(・・;)、名古屋においしい抹茶ケーキ(上の写真です)があると聞いて入手し、お味が極上で大ファンになり。。(笑) でもって、最近コンビニにちょこちょこ見かける抹茶を使ったおスィーツたち。うちの県の愛知では西尾というおいしい高級抹茶を作ってる市がある関係で、地元西尾の抹茶を使ったドーナツがセブン・○レブンで売ってて、早速入手したところなかなかのお味で。。(笑) う〜ん、抹茶のスィーツ!おいしいよぉーー。

ということで、今日某セブン・○レブンでこんなものを見つけてきました。これだけできっかり200円(税込み)。(笑)



両方まだ食べてないんで何とも言えないんですが、下のチロルチョコレート、去年と一昨年“モンドセレクション金賞”!!を受賞してるらしい。早く食べたいけど、明日まで取っておこう。(^^)

また叫ばせてください。

抹茶スィーツ、おいしいよぉ〜〜!!

* * * * * * * * * *

白洲家の長女、牧山桂子(かつらこ)さんが書かれた(調理も担当)本です。
白洲正子が集めたものすごく味のある食器の上に料理やデザートが盛られていて、どれも本当においしそう。食器は、下は数百円から上はどのくらいの価値なのかわからないものまであるとか・・・例えば魯山人のお皿とか・・・。実際にまだ作ってませんが、料理はきっと実際においしいものばかりだと思います。(参考レシピも載せてあります。)白洲正子の食器に対する考えは、どんなに高価で骨董的価値が高くても、使わなければそれは死んだも同然と考えていたので、購入した食器はすべて大事に家で使っていたそうです。デザートの食器が魯山人の食器だなんて、ものすごい贅沢。。

桂子さんが結婚してから鶴川の武相荘の近くに家を建てて住んでいた関係で、次郎・正子夫妻は桂子さんのおいしい料理をよく食べていたみたいです。桂子さんが書かれてる様子から、お二人は本当に食いしん坊で食べることに我がままなご夫妻だったんだなぁ、というのが伺われます。お二人共、可愛いっていうか。。(笑) 子どもみたいなお二人のために、桂子さんの苦労は相当なものだったみたいで。。だって、ふぐはふぐちりにすると白子の取り合い (!?) になるから白子は別にオーブンで焼いたとか、シュークリームは次郎さんはカスタードクリームがお好みで正子さんは生クリームがお好みなので、面倒だから両方を混ぜて入れて二人からいろいろ言われないようにしていた、とか・・・。(笑) これが、シュークリームの大きさにも好みが分かれていたら、目も当てられなかったみたい。。二人にそれぞれ希望通りのものを作らないと、ああだこうだって言われて大変だったみたいで・・・。。

他の本でも桂子さんの文章を読むと、白洲次郎がいかに子煩悩で子ども達を愛していたかがわかりますし、また、正子さんは正子さんで、本物を見分けることができるかなりの目利きではあったけれど、世間一般のお母さんとはずいぶん違うところを持っていた人だったようです。(笑) この本でも書いてあるんでここで言ってもいいと思いますが、あの白洲正子さんは料理をしない(できない?)奥さんだったそうです。。子ども達が小さいころは、全てお手伝いさんが料理をしていたらしい。。子どもである桂子さんは正子さんを反面教師として育ったので、結婚した暁にはちゃんと料理を習って、旦那さんや子どものために料理をすることが自分の仕事だと思って生きてこられた、と。。(>_<)

白洲家って、変わった家族なんですよね。子ども達が小さい頃は、次郎さんも正子さんも常に家には不在で、みんな一緒にご飯を食べるということはなく、子どもは子どもだけで食べていたとのこと。でも、“それでも兄弟3人世間さまに大した迷惑をかけることもなくやっていられるのは、両親が子ども達を大事に思っているということを、子どもの直感で理解していたからではないか”とおっしゃってます。桂子さんにはお父さんのいい思い出がたくさんあるようですし、正子さんが次郎さんのことを普通の家族がするように(?!)心配してる場面もあったり、反対に、次郎さんが正子さんを心配する場面があったりしてますからね。。桂子さんには、小さい頃はちょっと辛い家族の姿だったみたいですけど、でも、外から見てみてもいい家族だったんだなぁ、としみじみ思います。



最近、これ、使い始めました。ケシボンと申します。
はい、ハンズネットで購入。(笑)
こういう宣伝てあんまり得意じゃないんですけど、これだけはほんとにいいっ! 楽ですよ〜〜。名前とか住所とかを消すの。シュレッダー使うより効率的だし、面倒くさいことないし。ちゃんと名前が消えて見えなくなってます。今までシュレッダー1台壊してしまってからが大変でした・・・。しっかりはさみで切り刻んだり・・・。(・・;)

よっしゃー!と思われる方は、上の写真からハンズネットに飛んでいただいて、購入してみてください。(笑) 田舎じゃ売ってなかったもん!!

こんなのあるの、知ってました?
この前地元の郵便局に行ったら、なんか見慣れたキャラクターがそこに・・・。
ん??と思って近づこうとは思ったんですけど、ちょうど名前を呼ばれて私の用事しなくちゃになって・・・。

さっき、そういえばこんなのあったなぁと思って検索したら、やっぱりありました。
特殊切手 アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ〈第8集〉「機動警察パトレイバー」

その時、買ってこればよかった・・・。
結構私、こんな切手持ってるんですよ。(^^)
ガッチャマンとかメルモちゃんとか・・・。
ほとんど使っちゃいましたけど・・・。(・・;)

そういえば、アメリカの郵便局で売ってた切手がなかなかよかった。
値段がちょっと張ったけど、シールになってる切手とか普通に売ってたり。(貼るのに便利。)
あと、LOVE切手とか、ジェームス・ディーンの切手とか。
日本でも最近自分の写真が切手にできるっての、あったような気もする。。
違ったかしら?

連日五輪ニュースでにぎわってますけど、私が注目したのはこの人。フェンシングの太田雄貴さん。(笑) 銀だったけど、かっこいいわぁ〜〜。(爆) あの、思いっきり年下ですが、かなり好みかも・・・。(・・;)(・・;) でも、俳優にしてもいいくらいのかっこよさでしょ。あのフェンシング姿もむちゃくちゃかっこいいけど。(>_<)

日本人初の五輪フェンシング、銀メダル獲得、おめでとうございます!!



私の新デジカメのですね、カバーです。
かわいいっしょ。(^^)
これでも考えて作ったんですよ、ハンカチで。制作費ほぼ無料。(ハンカチはいただきモノ。)かわいいし、このまま外に持っていけるし、結構気に入ってます。1度使うと裏の液晶モニターに自分の指紋がべたべた付くんで、それを拭くのと、衝撃から守るのと、このタオルのハンカチだと一石二鳥!(^^) 取り出すのも簡単だし。でもね、しまう時がちょっと難だけど・・・。かわいい輪ゴムがあればいいんだけどな。

出てたわ。そういえば、今日も番宣で例のスタ○に。(笑)
滝沢くんはですねぇ、“義経”以来のファンで、見てるだけでもいいですねぇ。(爆)ちょっと性格頑固そうだけど。(>_<)

正月ドラマで歌舞伎役者と町人(?)だっけ、一人二役やるそうです。また彼の華麗な殺陣が観れるのが楽しみ。。

“Production I.G THEATER WEEK AT CINEMA IKSPIARI”というのが行われるそうです。IG祭りってとこかなぁ。。

これがまた、太っ腹すぎてどうしたのっ??と思っているとこなんですが。。なんと、“アニメ・精霊の守り人”を劇場の大画面で一挙26話全部上映してしまうんだそうです。そしてそして、もっとすごいのは“精霊〜”の神山監督、音楽の川井憲次さん、原作者の上橋菜穂子先生、バルサ役の安藤麻吹さん、チャグム役の安達直人くん、ジン役の松風雅也さん(珍しい!)のトークショーまであるんだそうです!! これだけをオール・イン・ワンで(と言っても2日にわたってだけど)やってしまうっていう Production IG さん、すごすぎ。入場料もさしてお高くもなさそうだし、これは行かなきゃ!ですねぇ。。(でも、遠方になるとちょっとしんどいな・・・。(・・;))

Production I.G THEATER WEEK AT CINEMA IKSPIARI


お近くの方、行かれた方は、リポートお願いします!(笑)


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

caramel

イケア

IKEA STORE

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

夢の守り人
夢の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

闇の守り人
闇の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 獣の奏者 III 探求編
    lutea
  • バルサとタンダ
    lutea
  • 獣の奏者 III 探求編
    エリン
  • バルサとタンダ
    エリン
  • バルサとタンダ
    lutea
  • バルサとタンダ
    エリン
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    lutea
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    Amy
  • またテンプレ、変えました。
    lutea
  • またテンプレ、変えました。
    milou

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM