一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.10.02 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

攻殻好きの方ならぴん!とくるアニメーター西尾鉄也さんが、NHK『アニメギガ』に出演します。

BS2 :2009年7月26日(日)深夜0:20〜0:59
BS-hi:2009年07月31日(金)深夜2:35〜3:14

8月から上映される「劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐもの」のキャラデザをされたそうです。。あの、疑問なんですけど、西尾さんてフリーですか??(IGの人かと思ってた・・・。)

何にしても、楽しみ〜〜。

NHK アニメギガ 西尾鉄也特集

あの、感激して涙が出てきそうです・・・。

菅野よう子 YOKO KANNO SEATBELTS『超時空七夕ソニック』

↑この方のブログにある7月7日に行われた“YOKO KANNO SEATBELTS『超時空七夕ソニック”のセットリストの一番最後のところを見てくださいな。しっかり、"EN07.MOON / Gabriela Robin"てあるんですよ。しかも、この人やコメントを書いてる人達の中にもGabrielaがMoonを歌ったのを会場で目撃してる。。唐突に"Moon"を歌い出したみたいで、会場が騒然となったって・・・。

ええええ!それ、どういうこと!!
Gabrielaが遂に現れた??
それって、誰だったの??

.....

どうやら、どうやら、遂に遂に、菅野さんがガブリエラだったってこと、公にしたらしい。コンサートの最後、おもむろに菅野さんが"Moon"を歌い上げたそうです。

うわぁーーーーーーー!!
今、本当に感激で涙が出そう。。

なんだか知らないけど、最近、"Moon"が気になって気になってしょうがなかったんですよ。本当はOrigaバージョンが大好きなんですが、でも、最近Gabrielaバージョンも好きになってきました。

ということで、菅野さん=Gabriela Robin 発表記念てことで彼女の"Moon"をご堪能あれ。



ねずみの話なんでしょうか。NHKの環境特集番組の中で放映される「川の光」に攻殻のお三方(なんか妙な言い回しぃー。)が出演! 田中敦子さんが攻殻以外でされてる声の演技は未経験なので、ちょっとどきどき。猫のブルー役。画だけ見ると田中さん(いえ少佐)にぴったり!(笑) 他には、お父さんネズミが山寺宏一さん、グレン(ネズミ)が大塚明夫さん。田中さんのブログによると、“アニメ本編は6月20日(土)夜19:30〜NHK総合にて放送予定”なのですが、環境特集番組“SAVE THE FUTURE”の中で「川の光」のメイキング番組(6月20日(土)午後5時半〜6時)があり、声優さんへのインタヴューもあるとか。。(これ、もしかして必見?!)

ということで、観ないと。(笑)

NHK長編アニメ「川の光」



攻殻関連の音、iTunesではほとんど扱ってなくてちょっと悔しいんですけど、これだけはちゃんと扱ってたので、よろしかったらどうぞ。

攻殻機動隊2.0 ORIGINAL SOUNDTRACK

あの複雑で、みんなの思い入れも深い攻殻の世界を、1時間弱で侃々諤々してまとまるのかしらん?と思いつつ、また、時間が早く過ぎないようはらはらしつつ、観てました。(笑)

最初に印象的だったのは、素子役の田中敦子さんが番組冒頭で脇から現れる時。登場直前、菅野よう子さんの"Inner Universe"をバックに、攻殻S.A.C.第一話冒頭の素子のセリフ「世の中に不満があるなら自分を変えろ。それが嫌なら、耳と目を閉じ口をつぐんで孤独に暮らせ。」が聞こえ、そしてパネルの後ろから物腰柔らかい美しい女性が現れる・・・と。。それがちょっと驚きでした。(笑) 田中さんの姿と素子のイメージにものすごいギャップがあるんですよね。田中さんのお姿はDVDやご自身のブログで知っていたのに、です。。やっぱり不思議。あの方が素子っていうのが。(^^)

出演者の皆さん(後藤隆幸さん、田中敦子さん、岡田斗司夫さん、松嶋初音さん他)ほんとにこの作品が大好きだっていうのがよくわかるくらいノリノリだったんですが、私は、社会学者の宮台真司さんが最後におっしゃってた見方がおもしろかったです。

この作品は、全く勧善懲悪な話ではなく、26話通して一番解決して欲しい事案が最後まできっちり解決されず、誰も悪として裁かれない。最終的に社会秩序を守ろうとする9課の正義と、社会悪を見つけてしまった天才ハッカー・笑い男の正義とのぶつかり合いで終わってしまった。(でも、最終話は、なぜかすっきりするけれど。。)

これを宮台さんが言うには、日常を肯定しているリアルな作品だと。
一つの例が、<仕方なさの海>。
この社会は善も悪も仕方なくやってる場面がある。仕方なさの海の中で僕達は生きている。誰もが多少の悪に手を染めてるはずで、それは程度の問題だけど、仕方なくやっている場面がある。

つまり、この世の中、善を気取ってる人も悪の部分があって、悪を気取ってる人にも善の部分がある。善と悪が混在して矛盾に満ちてるのが人間社会なのだ、ということかな。

も一つの例が、<ナチスドイツの凡庸悪>
600万人のユダヤ人をガス室に送った行政側の責任者、アイヒマン。彼を捕えて裁判にかけてみると、ただの小男の役人だった。そして言った言葉は「仕事だったからやりました。」(?!)
実際に悪とされるその周辺を見てみると、あまりにも自分と似て普通であることが多い。(人がイメージするような)悪が見えてこない。みんなそれぞれいろんな事情があって、みんなそれを抱えて生きている、というのが見えてくる。とても日常的。この作品は、悪が懲らしめられるでもなく、善が賞賛されるのもでなく、みんなそれでも生きていくというものになっている。・・・まさに、自分が生きている社会そのもの、だ。

う〜ん、神山監督すごい。。
宮台さん曰く、神山監督は“本当の人間主義者”なんだそうです。
確かに、どんな人間でも多少の悪いことはしているし、社会悪はその辺にごろごろしているのに周辺の人はほとんど見て見ぬふりをしている。それでも、なんとなく治まってる社会。攻殻S.A.C.って、そういう日常を描くリアルな社会派のアニメだったんだ。(未来を描いているけれど。)こういうアニメは、ほとんどないそうです。

それと、田中さんの最後の言葉が素敵でした。
『草薙素子は、私にとっては、長ぁ〜く付き合っているのになかなか正体を晒してくれない恋人のような存在。自分の分身でもある。ゴーストという言葉を出すと、私の肉体が滅びても、私のゴーストが草薙素子の中でずっと生きていてくれると思っている。』と。

いいなぁ〜。うらやましいな、と思います。(^^)
これは声優さんの特権ですよね。自分がいなくなった後も、ずっとゴーストは生きていてくれる、という。。こういうのって、偉大な画家とか作家とか作曲家とか、自分の作品を残しておける人達にも言えるかも。。いいなぁ〜。。そういうのって。

1月の始めにちょこっと紹介させていただきましたが、今夜からまたBSアニメ夜話が始まります。(^^)それで、何が言いたいかと言いますとですね、第3夜(2月26日深夜24:00〜)にあの“攻殻機動隊 Stand Alone Complex”夜話になるわけですよっ!!!ゲストに作画監督の後藤隆幸さん、素子(少佐)役の田中敦子さん他です。ずいぶん前から楽しみにしてたんで、もう胸躍るっていうか、わくわくです〜〜。

BSアニメ夜話 第12弾

この前TVの情報番組で南果歩さんが出演されてて、ついでに(・・;)、押井監督の舞台『鉄人28号』の宣伝されてました。舞台の様子もちょこっと出てましたよん。(嬉)

南さん二役やってて、正太郎くんとケツネコロッケのお銀。正太郎くんの扮装は想像した感じでしたけど、ケツネコロッケのお銀が洋服着てるんですよ。ちょっと派手な。『立喰師列伝』のほうのケツネコロッケのお銀役の兵藤まこさんは着物を着てた気がするんで、意外でした。でも舞台の上の鉄人がかっこよかったぁー。いぶし銀の感じがあったりしてね。あ、あと、南さん、歌を歌ってます。他の出演者・ダイヤモンド☆ユカイ氏やサンプラザ中野くんも歌ってるとか。ミュージカルじゃないんだけど、どうやら楽しい舞台らしい。。(笑) 音楽は川井憲次さんだしね。

もう始まってますが、大阪では梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて2月8日(日)まで公演してます。う〜ん、観たいなぁ。。きっとDVD出ますよね、後で。(^^)

舞台『鉄人28号』at 大阪梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

あの、この話、今年やるということを知ってはいたんですが、いつやるとか、どこでやるとか、全く知らなかったんです。そうしたら、もうやってる!しかも、もうすぐ終わる・・・。(>_<) ぜんぜん知らなかった。。

舞台『鉄人28号』


観てきた人の評判はすこぶる良好。とってもおもしろかった!というのが多いです。
キャストも正太郎くんに南果歩さんとか、ダイヤモンド☆ユカイ、サンプラザ中野くんとか、おもしろそうな人がいっぱい。でもって、押井ワールドには欠かせない犬くんと、立喰師のケツネコロッケのお銀も出てくるとか。(南果歩さんは二役。)スタッフも押井ファミリー満載で、音楽はもちろん川井憲次さん、で、音響は若林和弘さん。あ、あと、今発見したんですが、あの“西田社中”の西田佳づ美さんも(西田りささんは1月15〜17日に)出演するとか!!!(これ、スゴイです。)観に行きたかったなぁ。。あ、でも、大阪の人は2月に観れるんですよね。いいなぁ〜〜。

それにしても、原作の鉄人て身長が2.5メーターしかなかったっていうのが驚き。この舞台では、7メートルなんだそうですけど。

ちょっと前にBSアニメ夜話で“攻殻機動隊 Stand Alone Complex”をやるらしい、というのをご紹介しましたが、どうやら放映日が決まったらしいです。

☆NHKBS:2/26(木)深夜24:00〜24:55
BSアニメ夜話 第三夜「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
ゲストが後藤隆幸さん、田中敦子さん他です。

監督の神山健治さんは、この夜話には出演されないみたいですね。私としては田中さんが出演されるんだったら、バトーの大塚明夫さんも出て欲しいなぁ〜〜と思うところですが、ま、しょうがないです。。

ちなみに、攻殻SACときたら、菅野よう子さんも外せないでしょう!という話もあると思います。私も同感です。で、この前“アニメギガ”のほうで川井憲次さんが出演されてるのに菅野さんが出演されてないのはおかしいですっ!と、某NHKさんの掲示板のほうに書いたんだけど、私の意見は掲示板に載せてくれなかった・・・。え〜〜っ、と思っていたら、その掲示板、同じような意見がたくさんある場合は掲載されない、とありました。う〜ん、納得。皆さん、おんなじようなこと考えてるのねぇ〜〜。(^^)

ついでにですね、第一夜と第二夜は、
☆第一夜:2/24(火) 深夜24:00~24:55
「ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日」
☆第二夜:2/25(水)深夜24:00~24:55
「海のトリトン」(1972年 監督・富野喜幸)

で、私は第二夜も観なくっちゃ、と思ってるところです。。(笑)
あのトリトンの監督があの富野善幸(現・由悠季)さんだったとは・・・。知らなかったぁ〜〜〜。私、大好きだったんですよぉ、“海のトリトン”。主題歌も大好きでした!トリトンて、結構熱狂的なファンがいっぱいいるんですよね。。

まだはっきりしたことはわからないんですが、攻殻で素子役を演じてらっしゃる田中敦子さんのブログによると、NHKBSの“アニメ夜話 第12弾”で『攻殻機動隊 Stand Alone Complex』をやるそうです!! でも、公開録画が1月末なので、放映されるのはいつなのかわかりません。。NHKのサイトを見てみたけど、まだ次の予告は何もない・・・。

ちなみに、この前の“アニメ夜話”で『ガンバの冒険』をやってて、それ観てたらなんと『攻殻S.A.C.』の監督である神山健治さんが出演してらっしゃいました。(^^) なので、思わず観てしまった、と。。う〜ん、なるほどぉ〜、とうならせるようなことも出てきておもしろかったです。

では、YouTubeで欲しかった音源が出てたので、ついでに載せときます。(^^♪ 攻殻機動隊S.A.C. OST2より、大好きな"Cyber Bird".


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

caramel

イケア

IKEA STORE

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

夢の守り人
夢の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

闇の守り人
闇の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 獣の奏者 III 探求編
    lutea
  • バルサとタンダ
    lutea
  • 獣の奏者 III 探求編
    エリン
  • バルサとタンダ
    エリン
  • バルサとタンダ
    lutea
  • バルサとタンダ
    エリン
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    lutea
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    Amy
  • またテンプレ、変えました。
    lutea
  • またテンプレ、変えました。
    milou

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM