一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.10.02 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

あの、世間ではそろそろ某ジブリの『崖の上の〜』の宣伝活動が激しくなってきていますが、私はそっちより、こっちです。(爆)

うちのblogでたびたび取り上げさせていただいてる押井守監督の『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』。これにですね、嬉しいことにあのアニメ『精霊の守り人』でバルサ役をやられた安藤麻吹さんが出演されてるそうです。(やった!) フーコ役だそうです。安藤さんによると、フーコは“優しく、懐深く、甘く、切なく、色っぽい、大人の女”なんだそうで。。そして映画については、“じわじわと胸にくる。。”とおっしゃってますね。この映画には多分あのアンヌ隊員のひし美ゆり子さんも出演されてるみたいだし、これはますます楽しみなことになってきたぁ〜。(^^)



そ、そ、それとですね!!(慌ててる〜〜)
押井監督が、明日7月3日の“笑っていいとも”に菊池凛子さんのお友達として出演するそうです!!(押井監督、それすごすぎ・・・。(>_<))

昨日の記事でちょこっと触れましたが、この前本当にひっさびさに『風の谷のナウシカ』観ました。何年ぶりだろう。。宮崎作品の中では、私はこの“ナウシカ”と“ラピュタ”がダントツで、あとは“千と〜”がまぁまぁかな〜、ってな感じです。ま、他のはあんまり好きじゃないってことですが・・・。(・・;)

で、久々に観た感想は・・・。
う〜ん、昔は気にならなかったんだけど、今観るとちょっと気になる箇所が増えている。。ちょっとわざとらしいっていうか、ちょっと大げさだな、というか・・・。やっぱり宮崎さんの盟友(?)である押井守監督の作品群を観た後で宮崎作品を観たせい、ていうのがあるのかも・・・。昔は、『ナウシカ』が伝える地球浄化はどう起こっているか、というメッセージの印象が強烈で、今回感じたような細かい“わざとらしさ”はどこかに飛んでたんだけど、押井監督の作品のおかげ(?)で、その印象がちょっと薄まってしまった気がする。(でも『ナウシカ』は、私の大好きなデヴィッド・リンチの『DUNE 砂の惑星』という映画をちょーーっとパクッてると知っていても、好きですけどね。(^^))

そうそう、今度の宮崎作品『崖の上のポニョ』って、私が今かなり注目している“人魚姫”から題材を得ているそうじゃないですかっ。この前映画の予告を観たら、あのふにゃふにゃの魚みたいなポニョって、女の子だって言うんですよっ。えええっ?とは思いましたけど。今、芥川龍之介と菊池寛訳・編の“小さな人魚姫”を読んでいますが、曽野綾子さんの端折り版と違って、かなりキリスト教色が強いです。びっくりするほど。(この辺りのことは、また日を改めて書きますが、、、) 宮崎さんはそのキリスト色を無くして、このポニョを作ったらしいです。

多分、今年は宮崎アニメ、観に行きません。
今年は押井作品だけでしょうね。きっと。(^^)

その1.
昨日、ちょっと成り行きが気になる今話題の"CHANGE"を観ていて、超驚き(そして超嬉しい・・・)キャスティングがありました。あれは感動的でもありました。(笑) 私、TV雑誌とかwebでもTVの予告編ぽいものは全く読まないので、ほんとに嬉しかった。(^^)

あの、もったいぶらずに言いますけど、どっかの環境学か何かの大学教授に森本レオさんが扉を開けた向こうからどーーん!と出てきたのがそれです。うっきゃーー!あのロンバケ(ロングバケーション)の瀬名くんと佐々木教授が登場したかと思ったよ!!だって、森本さんの雰囲気が(当たり前かもだけど)瀬名くんの担当教授の佐々木教授と一緒ぉ〜〜。両者、多分ロンバケ以来12年ぶり(?)の共演かと。しかも、森本さんは昔と全く変わってなくて、受け答えする総理(木村くん)も嬉しそうだったのを見逃さなかったぞ。(笑) ほんの少しのシーンでしたけど、ロンバケファンにとって、ものすごいにこにこものでした。チューリップ

その2.
ちょっと順序逆になりましたが、、、
この前観た『山のあなた 〜徳市の恋〜』の中にも、超びっくりのキャスティングがあって嬉しかったなぁ。堤真一が泊まっていた旅館の能面のような女中さん。あの、目の鋭い。(笑) 最初わからなかったんだけど、なんと、洞口依子だった。昔の伊丹十三監督の映画によく出てて、かなりきらりと光っていた女優さん。最近見ないな〜と思っていたら、病気をしていたらしい。。昔はちょっと官能的っていうか、色っぽいのとは違うんだけど、ちょっとそういう雰囲気のある女優さんだったんだけど、この『山のあなた』の中では、ずーーっと感情を押し殺して能面のような顔で演じてて、で、最後の辺り何かで驚く(?)ところがあって、それがすごくよかった。うんうん。この女優さん、私にはちょっと嬉しいキャスティングでした。

はい、こんなことでエントリーして失礼しました。(^^)

今日封切りだったんですけど、早速行ってきました。

山のあなた 〜徳市の恋〜

で、感想は・・・
“心の中に心地よいそよ風が吹いて行ったような・・・” そんな映画でした。(^^)

よかったです。草なぎくん。
さすがSMAP。(笑)
盲目の按摩の動きは特筆すべきものがありました。
でも、それ以上にすごいなと思ったのが、意外にも加瀬亮くん。

昨日、何気にNHK衛星の映画を観たんです。
「君とボクの虹色の世界」(Me and You and Everyone We Know)
ロバート・レッドフォードとNHKが設立したサンダンス国際映画祭てのがあって、2005年にその審査員特別賞を取った映画らしいです。アメリカ映画。

で、何が言いたいかというと、この映画の最後がどうなったのか、どなたか知りませんか??(・・;) ずっと観てたのに、最後だけうとうと居眠りしちゃった・・・。(>_<) で、肝心の最後を観なかった・・・。うぇ〜〜〜ん。これって、DVDとかあるのかなぁ?

映画、観たいなぁーと思ってまして、最近。
で、来週からこのお題の“山のあなた〜”が始まるので、是非観に行こうと思っています。“心の入浴料1,000円”なんだそうです。

山のあなた〜徳市の恋〜

スマップの草くんが目の見えない按摩の役で主役やってます。
で、おもしろそうだなと思ったのが、この映画、日本映画の巨匠清水宏監督が1938年に発表した「按摩と女」という映画を石井克人監督がカヴァーという手法で撮っていること。台本も演出もほとんど同じらしいです。ただ、温泉街の風景はロケではなくて、ミニチュアで造って、あとで合成したんだとか。スマステの“ツキイチゴロー”で、吾郎ちゃんが『今度の草剛は凄いですよ。』と言ってました。(笑) 結構吾郎ちゃんは辛口なんで、信じることにします。観なきゃいけません。(^^)

遂に『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の予告編が公開の模様です!!

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』、予告編配信開始!

観ましたよっ。
素敵でした!!
主人公の函南優一に加瀬亮くん、草薙水素に菊池凛子嬢。
声聞いてみたら、よかった。妙じゃなかった。
声からして、私の好きな榊原良子さん(パトレーバーシリーズ・南雲しのぶ役他)も出ている様子。。そして、原作者の森さんのblogによると、あのウルトラセブンのアンヌ隊員をされたひし美ゆり子さんも出ているらしい。。(^^)

なんか、函南優一くんは制服着ると首がないような、すっごく幼い感じの顔なんだけど・・・。(・・;) でも、草薙水素との直球の恋愛映画なんだそうです。。

押井監督のインタビューも、どうぞ。
押井監督と宮崎駿監督は友達らしいですよ。(^^)
だから結構キツイことも言ってるけど。(笑) お互い、いつも何やってるのか気になる存在らしいです。

私の印象では、押井守監督って、すごく深い恋愛映画を作ってると思ってるんですけど。『機動警察パトレイバー2 the Movie』と『イノセンス』は、恋愛映画の傑作だと捉えている私です。

どうやら完成したらしいです。
この前、関係者だけの試写会があったらしく、その様子が公式サイトでお披露目されてます。

The Sky Crawlers 試写会の様子


でもって、いろいろイベントもあるみたいで、見ているだけで楽しいです。(笑)
飛行機の模型が入ってるフィギア付BOX とか、物語の中の架空の会社の名刺が作れちゃったり、前売り券買うと携帯ストラップもらえたり。(^^) どれもいいんだけど、名刺かっこいい。作ろうっかな。

原作者の森博嗣さんが、ご自身のブログで試写の感想を書かれています。
MORI LOG ACADEMY
なんか、すごく褒めてるみたいなんですけど。(^^)

う〜ん、早く観たい〜〜〜〜!!!

いやぁ〜〜、待ちに待ってる押井守監督の最新作、"スカイ・クロラ The Sky Crawlers"が追に公開日決定した模様です! 8月2日だそうです。さっき trailer観てきたんだけど、すごくよさそう。川井憲次さんの音楽もちょっと趣向が変わってる気がした。

Production I.G.最新情報

スカイ・クロラ公式サイト

相手を破滅に追い込むような、そういう恋愛が描かれているとか。。
とにかく、楽しみで楽しみでたまりません。。(・・;)

評価:
ひし美 ゆり子,安藤麻吹,小倉優子,水野美紀,藤田 陽子,佐伯日菜子,押井守
ジェネオン エンタテインメント
¥ 3,652
(2008-04-23)
遂に観てきましたっ!
ほとんど名古屋で最終日に近い時期だったのに、たくさんの方が見えてましたよ。(^^) むちゃくちゃよかったっ!!! 押井監督の作品は、一度はまっちゃうと抜け出せなくなっちゃうっていうのは、ほんとです。。(笑) 

全部で6つのオムニバス映画。総監修が押井守監督で、ご自身は2作品監督されてます。(ひし美ゆり子主演“金魚姫 鼈甲飴の有理”、佐伯日菜子主演“ASSAULT GIRL”) 他には、神山健治監督“Dandelion 学食のマブ”、神谷誠監督“歌謡の天使 クレープのマミ”、辻本貴則監督“荒野の弐挺拳銃 バーボンのミキ”、湯浅弘章監督 “草間のささやき 氷苺の玖美”となっています。女優さんがね、どの方も本当に美しくて妖艶で、それ観るだけでもめっけもんなのに、各監督さんの映像がとことんすばらしいっ! 以下、それぞれをちょっとだけご紹介します。
続きを読む >>


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

caramel

イケア

IKEA STORE

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

夢の守り人
夢の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

闇の守り人
闇の守り人 (JUGEMレビュー »)
上橋 菜穂子,二木 真希子

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 獣の奏者 III 探求編
    lutea
  • バルサとタンダ
    lutea
  • 獣の奏者 III 探求編
    エリン
  • バルサとタンダ
    エリン
  • バルサとタンダ
    lutea
  • バルサとタンダ
    エリン
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    lutea
  • <大事件> 守人シリーズ、ドラマ化される。
    Amy
  • またテンプレ、変えました。
    lutea
  • またテンプレ、変えました。
    milou

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM